follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • LEAF to Homeについて知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

新型「日産リーフ(40kWh)」モニター試乗でお試しいただきたいことをまとめました。

2018.04.11(水)

日産リーフ@横浜みなとみらい


日産自動車の浅井です。

前モデルで好評だった
「日産リーフ モニター試乗キャンペーン」

新型でも始めました。

新型「日産リーフ(40kWh)」モニター試乗キャンペーンのお申込みはこちら


短時間の通常の試乗に比べ長時間お試しいただけるモニター試乗は、クルマ自体の進化だけではなく、充電スポット増など社会の変化も感じていただけると思います。
モニター試乗でお試しいただきたいことをまとめましたので、ぜひご自身でご体験ください。






<普段の使い方で使ってみる>

まずはできるだけ普段の使い方でお試しいただくのがおススメです。
クルマ通勤の方、たくさんいらっしゃると思います。
そういう方は、ぜひ通勤経路でお試しください。

「通勤、往復で80kmあるけど問題ない?」
ぜひご自身で体験してみてください。
日産リーフの"普段使い"お試しください。

外での急速充電が毎月定額のサポートプランがあるリーフは、クルマ通勤の方など、一定以上毎月走る方ほどランニングコストでメリットがあります。



<近くの充電スタンドを利用してみる>

EV急速充電器 充電コネクタ
EV急速充電器 充電コネクタ

電気自動車で気になるのはやはり充電。
お近くの充電スタンド、どこにあるかご存知ですか?

「この近くに充電できるところないよ」
とお思いの方もいらっしゃると思いますが、認識されていないだけで、お近くにあるかもしれません。
ナビで充電スポットを検索できますので、ぜひ探して利用してみてください。
既に多くの充電器が日本中に設置されてるのを実感していただけると思います。


ZESP2充電サービスカード
ZESP2充電サービスカード

また、充電カードも一緒に貸し出しでしたら(販売会社によって対応が異なりますので、担当のカーライフアドバイザーにご確認ください)、充電の操作自体もごく簡単なのがおわかりいただけるはずです。


マンション、アパートにお住まいの方も、ぜひ日常使いをお試しください。
 
参考RORA
マンション・アパート住でも乗れますか?

日産リーフ@宮城日産 西多賀店
日産のお店で充電できます。

日産 電気自動車 総合情報サイト 全国充電スタンド検索



<家で充電してみる>

近年おうちを建てた、建て替えたという方の中には、ご自宅に電気自動車充電用のコンセントが既についているという方も少なくないと思います。
そんな場合はぜひご自宅で充電してみてください。


200V普通充電中の日産りーフ
クルマを使っていない間に充電できる、普通充電。便利です。



<いろいろな運転モードを試してみる>

日産リーフ シフトノブ

日産リーフにはいろいろな運転モードがあります。
ノーマルのDレンジ(シフトノブを1回動かします)
回生が強くなるBレンジ(シフトノブを2回動かします)
加速が穏やかに、回生もやや強くなるECOモード(ステアリング右下にボタンがあります)
そして、
アクセルひとつで発進から加速、減速、停止保持までできるe-Pedal(センターコンソールの前の方にボタンがあります)

回生(タイヤの回転を利用し、発電、充電すること)が強いe-PedalやBレンジは、初めてだとガクガクしてしまうかもしれませんが、慣れたらとても便利です。
加減速が多い街中では特に使いやすいです。

一方、高速道路や信号の少ない一般道などではDレンジがアクセルオフで減速し過ぎず乗りやすいと思います。

が、これも人によって感じ方が違うので、
どれが運転して気持ちいいか?
どれが効率よく走ることができるか?
いろいろ試してみてください。



e-Pedal 運転の再発明です。

参考RORA
RORA e-Pedalって本当に便利ですか?
RORA 走行モードの使い分け



<プロパイロットパーキングを試してみる>

特に駐車が苦手な方にはぜひお試しいただきたい機能です。


プロパイロットパーキングはGに標準装備、Xでメーカーオプションで選べます。



<プロパイロットを試してみる>

高速道路を走行中の日産リーフ
高速道路走行中の日産リーフ

通常の試乗だと体験いただけないのが
高速道路同一車線自動運転技術プロパイロット

ですが、そこはたっぷり時間が取れるモニター試乗。高速道路でもお試しいただけます(高速道路等の通行料金はお客さま負担となります)。
高速道路で「おー」となること間違いありません。
オーナーさまの満足度も高いですし、全国をリーフで走り回っているブログスタッフHさんも激賞なのが、プロパイロットです。



プロパイロット体験は30秒ぐらいから。
※ららぽーと湘南平塚での日産リーフ試乗は終了しました。

参考RORA
プロパイロット使ってますか?


高速道路の充電スポット整備も進んでいます。
【保存版】高速道路各社 EV(電気自動車)急速充電器 設置SA/PA情報リンクまとめ



<ランニングコストを考えてみる>

日産リーフのオーナーさまの満足度が高いのが、ランニングコストの安さ。
参考RORA
新型リーフで一番満足していることはなんですか?


ガソリンや軽油と単純に比較するのは難しいですが、

基本は
充電費用はZESP2+自宅充電費用


ZESP2とは
日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2の略。全国5,500基以上の急速充電器が都度課金なしで使える月額2,000円(税別)の「使いホーダイ」プランと基本料金1,000円で急速充電費用はつど課金となる「つど課金プラン」があります。

使い方次第で充電定額も


自宅充電費用については、ご自宅の電気契約や電力会社の料金プランを元に下記で計算してみてください。
電気自動車ランニングコストシミュレーター


実際使っているオーナーさんはどんな感じか
については、毎月の充電にかかる費用は?をご確認ください。






日産リーフのモニター試乗で、
何より感じていただきたいのが、
時代の、社会の変化
です。

リーフに乗って走ることで

「ああ、もうこんなに進化してるんだ」

「気づいてなかったけど、いつのまにか変わってたんだ」

とお感じになる瞬間があると思います。



なにより運転して楽しいクルマです。


ぜひこの機会をご利用ください。
日産リーフ モニター試乗キャンペーン


なお、お申込みが多い場合は、お待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。

facebook