follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

the new action TOUR 横浜市 レポート

2010.12.08(水)

日産自動車の塚原です。

12月4日、5日にthe new action TOUR@横浜市が開催されました。

日産は電気自動車である日産リーフを販売するだけではなく、新しい社会づくりにチャレンジしています。the new action TOUR はその取り組みの一環です。日産リーフに試乗していただき、そして市民の皆さんどうしで電気自動車について語り合っていただくことで、"賛成の連鎖"を広げていきたい、と考えています。

P1060070
日産リーフの正式発表後初となるこのイベント、とうとう公道でリーフに試乗となりました。


今回も多くの方にご参加いただきました。ありがとうございます。
当日の模様は電気自動車(EV)総合情報サイトで詳しくレポートしますが、その前に速報をお届けします。

沖縄や仙台など遠方からの参加者もいた、the new action TOUR@横浜市は日産リーフ マーケティング・ダイレクターの島田哲夫や、日産自動車 常務執行役員 川口均、そして横浜市の大場茂美副市長のスピーチからスタートしました。

R8110328

R8110378
左 横浜市の大場茂美副市長 右 日産自動車 常務執行役員 川口均


R8110331
今回の試乗コースは、the new action TOUR 初となる公道。約3.5kmの公道を、日産リーフで走ります。
みなとみらい地区の広い道路で、電気自動車の静粛性、安定性、加速のよさなどを(もちろん法定速度内で)体験していただきました。


R8110440


そして、午後のワークショップ。なごやかな雰囲気のなか、電気自動車の普及する未来について活発な議論が交わされました。

恒例の「逆さジャンケン」で、頭の緊張をときほぐしたあとは、ワールドカフェという手法で、電気自動車と生活とのかかわりについて4人1組で語り合い、


P1060086

さらに、参加者でより深めたいテーマを参加者同士で出し合い、より深く語り合います。

電気自動車(EV)を核とした新しい地域コミュニティ創出の可能性や、電気自動車(EV)、家の形が変わり、さらには街区の形状まで変化するのではないか?といった、社会そのものの変革について言及されているグループも多く、日産リーフの登場が、これからの世界に大きな影響を与えるであろうことが予測できる内容でした。


R8110496

R8110534


ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


R8110464

次回のthe new action TOUR は2011年1月。宮崎県で行われます。
電気自動車(EV)総合情報サイトで詳細をご覧ください。

facebook