follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

日産リーフ 導入企業インタビュー Vol.3 マグ・イゾベールさま

2011.11.20(日)

日産自動車の佐藤です。

唐突ですが、ベールちゃんをご存知ですか?

ベールちゃん
ベールちゃん」は、 住宅の温熱・音環境を向上させるべく日夜戦う断熱戦士。 断熱材を主力商品とするマグ・イゾベールさんのキャラクターです。

このベールちゃん、実は、マグ・イゾベールさんに導入された日産リーフと同じ役割を担っているのです。






マグ・イゾベールさんの主力商品は断熱材。
断熱材は実は身近なものであるのにも関わらず、壁の中にあるので目にすることが少なく(ほとんどない、と言ってもいいかもしれません)、一般のお客さまが意識することが非常に少ない商品です。

「弊社の主な商品は、断熱材です。断熱材の主な使用メリットのひとつに、CO2排出量削減に貢献することが挙げられます。しかし、一般消費者の間で断熱材の認知度が低いため、どのように断熱材の良さを伝えられるか、悩んでいました」

マグ・イゾベール社のフランソワ・ザビエ リエナール社長は、自社の課題をそう語ってくれました。

マグ・イゾベール社のフランソワ・ザビエ リエナール社長
マグ・イゾベール社のフランソワ・ザビエ リエナール社長





「一般のお客さまとどうコミュニケーションをするか」

この課題を解決するための活動が、日産リーフの導入であり、ベールちゃんなのです。


断熱材のメリットは何?
それはCO2削減。
断熱材と電気自動車、ともにCO2削減に貢献する、同じ方向性の商品だということで(日産リーフは走行中排出ガスゼロ)、企業姿勢を一般のお客さまに伝える媒体として日産リーフは導入されました。



マグ・イゾベール社の日産リーフ
マグ・イゾベールさんの日産リーフ、正面から見ると、こんな表情。
歌舞伎の隈取りみたいですね。最小限のデザインで、とても印象的に仕上がっています。



リエナール社長と真矢さん
このリーフのデザインを担当したエクスプリムのマニグリエ真矢(まや)さんはそのデザインについて「クルマのデザインもファッションと同じようなものだと思います。その人に合ったデザインが必要。マグ・イゾベールさんのカラーを使って、華美になり過ぎないようデザインをしました」と語ってくれました。



実際に同乗して街中を走っていても、いつも以上の注目度。
普段乗られている営業の方に聞いても、営業先でもリーフきっかけで改めて商談につながっているとのこと。営業ツールにもなっているんですね。





導入直後は栃木の営業先までリーフで出かけ、冷や汗をかいたこともあったそうですが(途中で充電しようと考えていたスタンドが普通充電のみだったそう。近くの急速充電スタンドを教えてもらって事なきを得たそうです)、そんなハプニングも社内で共有することで現在は問題なくお使いだそうです。



営業の東海林さんいわく「マグ・イゾベールの東京麹町の本社から茨城の土浦工場まで往復することもあるので、ある程度の長距離も使い方を理解してうまく使用できているという状況です」とのこと。



なお、マグ・イゾベールさんは本社のほか、工場でも2台日産リーフを導入いただいています。





一方ベールちゃんは?

ベールちゃん(2)←ベールちゃんの髪、衣装は黄色と黒。これはマグ・イゾベールのコーポレートカラーから採用されました。そして、刀(住宅問題の原因となる悪の根源を断ち切る魔法の刀)を持っています。

イゾくん
そしてベールちゃんと一緒にいるキャラクターが、↑「イゾくん」。
雲のようなカタチをしていますが、イゾくんはグラスウール断熱材そのものをキャラクター化したのだそうです。


リエナール社長とグラスウール
リエナール社長が持っているのがグラスウール断熱材

ベールちゃんは、光熱費が高くて困っている家庭に登場して、グラスウール断熱材を使って助けます。つまり光熱費カット、光熱費を斬る、光熱費の請求書を斬る、請求書を斬る、斬る the Bill(請求書)......ということで一件落着(その活躍っぷりはこちらで)。
(断熱材の有無で最大75%もの光熱費に差が出るそうです)


ベールちゃん Twitterアカウントもあるので、ご興味ある方はフォローしてみてはいかがでしょう。

facebook