follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

100%電気自動車として初!日産リーフが米国道路安全保険協会の「トップセーフティピック」を受賞

2011.05.13(金)

日産自動車の佐藤です。

「日産リーフ」が米国道路安全保険協会(IIHS)の「トップ セーフティ ピック」賞を受賞しました。

同賞は、正面衝突、後面衝突、側面衝突の際の安全性能において、最高評価の「Good」を獲得すると共に、車両の横滑りなどを電子制御する装置が搭載されていることや、ルーフの強度においても高い評価を得たクルマに与えられるものです。

同賞の受賞は、100%電気自動車として初めての受賞になります。



具体的にどのような試験が行われているかご存知ですか?
米国道路安全保険協会による試験映像がYoutubeに公開されていますので、ぜひご覧ください。



米国道路安全保険協会による「日産リーフ」前面オフセット64km/h での衝突試験映像





米国道路安全保険協会による「日産リーフ」側面50km/h での衝突実験映像





日産リーフは、バッテリーとモーターを守り、乗る人を守るボディ構造。
上の動画でご確認いただけるように衝突時にも乗員の安全を守る構造、装備を採用しています。
また、電気自動車ならではの仕組みとして、バッテリーやモーターなどの高電圧部品には絶縁構造を採用。さらに、万一の衝突の際には、高電圧システムを遮断する構造を採用しています。



実際にお試しいただくことはできない安全性能ですが、日産リーフはさまざまな安全対策・装備を採用しております。下記もぜひご確認ください。

日産リーフ 安全性能


「日産リーフ」が米国道路安全保険協会の「トップ セーフティ ピック」を受賞については、ニュースリリースも合わせてご確認ください。

facebook