follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

日産リーフの航続距離を延ばす運転の仕方

24kWhバッテリー

2012.12.26(水)


日産自動車の佐藤です。

滑らかな走りで、どこまでも走っていきたくなる日産リーフ。
JC08モードでの航続距離は228kmですが、走り方、使い方、使用環境によって実際の航続距離は変わってきます。言いかえると、使い方次第で航続距離は変わってくるということですが、リーフ自体にも電気を効率的に使って航続距離を延ばすサポートをする機能を採用しています。
合わせてご紹介します。



日産リーフ 航続距離を延ばす運転の仕方






まずはリーフの機能から。



省エネルート探索を使う

設定した目的地へのルートから、ナビで上り坂や高速道路を回避した、最も消費電力を少ないルートを選ぶことができます。

日産リーフ ナビ:省エネルート案内
目的地を設定しルート探索結果画面から「他のルートを選ぶ」を選択し、「省エネ」メニューを押してください。
目的地まで走行した場合のバッテリー残量予測も表示されます。




ECOモードを使う

走行モードをエコモードにすると通常の走行モードと比較して
・加速がマイルドに
・制動時の回生量が増加
・空調設定も控えめに
になります。


日産リーフ エコモード ステアリングスイッチ
日産リーフ エコモード ステアリングスイッチ

エコモードへの切り替えは「ECO」と書いてあるステアリングスイッチを押すだけ。走行中の切り替えも可能です。

エコモードは一度設定すると、電源を落として再度電源を入れても前回の設定が引き継がれます(グレードG、X)。

※グレードSはシフトノブでの操作となり、都度操作が必要になります。


関連記事:日産リーフを試乗する際にお試しいただきたいエコモードとBレンジ





次にご紹介するのは、運転、操作について。


おだやかな加減速

「急」のつく操作はやめましょう。
急加速をすると、大きな電力を使います。
急減速をすると、ゆっくりと減速した時に比べ、回生できる電力が少なくなります。

日産リーフは電気自動車。減速時にはタイヤが回転する力を利用して発電します。つまり、走行中にエネルギーの一部を取り戻すことができますが、その量は運転の仕方によって変わってきます。


日産リーフ 使い方 回生協調ブレーキ  ※前モデルの動画です。


充分な車間距離を取り、前方のクルマの動きを予測しながら早めにアクセルをオフにしましょう。安全運転にもつながります。

電力を効率的に使おうとすると、急な加減速のない、おだやかな安全運転になります。日産リーフに乗るようになって、運転がおだやかになり、同乗者にも喜ばれているオーナーさまがたくさんいらっしゃいます。



エアコン、暖房をうまく使う

直接カラダをあたためるステアリングヒーターやシートヒーターを上手にご活用ください。エアコンを使わずヒーターのみ使う、エアコンの設定温度を控えめにしてヒーターと組み合わせて使うなどで、消費電力を抑えることができます。


ステアリングヒーターのスイッチはステアリング右下
ステアリングヒーターのスイッチ

また、冬場それほど気温が低くない日中などはエアコンON/OFFを適宜切り替えるなど、つけっ放しではなく、必要に応じてON/OFFを使い分けてみてください。
(暖房効きすぎて車内が暑くなったりしていませんか?)

また、「乗る前エアコン」も予め車内を暖めておく(冷やしておく)ことで、走行用バッテリーの電力消費を抑えることができますので、ぜひご活用ください。

日産リーフ「乗る前エアコン」についてのオーナーさんのツイートまとめ




電気をいかにうまく効率的に使うか。どうやって回生量を増やすか。
これは電気自動車に乗る楽しみのひとつだと思います。
お好みやお住まいの地域の状況に合わせて、いろいろとお試しください。

facebook