follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

私をリーフで連れてって みなかみ町 前編

24kWhバッテリー

2012.05.25(金)

ある日、群馬県のみなかみ町に行きたい熱に見舞われた、
日産自動車の佐藤です。


みなかみ町ラフティング
みなかみ町といえば利根川の源流であり、川に山にそして空にと、一年中さまざまなアウトドア・アクティビティが楽しめ、さらに温泉まであるという遊びに行きたい度満点の場所。

ただでさえ行きたい場所なのに、4月のある日、みなかみ町が町内に電気自動車用急速充電器が4基あり、さらに普通充電ができる宿が20以上あるという情報をキャッチ。
「これは取材してみるべき」といつも以上の熱意で「私をリーフでみなかみ町に連れてって(というか行ってきてもいいですか!?)」と上司を説得、出張許可を得、関係各所に連絡を取り、行ってきました、みなかみ町。


- みなかみ町環境課環境政策グループの小林さん、みなかみ町というのはどういう特色のある町なのでしょうか?






みなかみ町環境課環境政策グループの小林勲さんとみなかみ町の日産リーフ
みなかみ町環境課 環境政策グループ 小林勲さん

小林さん
「みなかみ町は昔から温泉地として有名ではあるんですが、15年前くらいからアウトドアスポーツが盛んになりました。利根川の源流ということで川で遊ぶアウトドアスポーツが特に盛んになっております。東京から160km圏内ということで首都圏のお客さまが非常に多いというのが特色ですね」



みなかみ町は利根川の源流というところで環境保全の政策としても[水」をテーマにしておこなっているそう。大規模の水力発電もあり、最近では町民の皆さんにより水力発電に身近に感じてもらおうと小水力発電にも取り組んでいるとのこと。



- なぜ、みなかみ町はこんなに電気自動車関連の取り組みを進めているのですか?

「みなかみ町は埼玉県や東京都、神奈川県などの首都圏、新潟県からたくさんの観光客がいらっしゃいます。それらの地域は国土交通省のEV・PHVタウンに指定されるなど、電気自動車の普及に積極的に取り組んでいる地域でもあります。みなかみ町は、それらの地域のEV・PHVオーナーさんを積極的に呼び込みたいということで、早くから取り組んでいます」



- なるほど!では、具体的には?



小林さん
「町内の道の駅3ヵ所、矢瀬親水公園、たくみの里、水紀行館と、日帰り温泉施設まんてん星の湯の計4か所に急速充電器(※20kWhタイプ)を設置しております。関越道の月夜野ICや水上ICからも近い便利な場所です」

道の駅 たくみの里の電気自動車用急速充電器
道の駅 たくみの里にあるEV用急速充電器。
4か所あるみなかみ町のEV用急速充電器はすべてこのタイプです。
※0→80%充電が約60分かかる20kWタイプです。


月夜野はーべすと
道の駅 矢瀬親水公園
関越道 月夜野ICから約10分


道の駅 水紀行館
道の駅 水紀行館
関越道 水上ICから約5分


たくみの里 宿場通りを走る日産リーフ
道の駅 たくみの里
関越道 月夜野ICから約20分
国道17号近く


猿ヶ京温泉 まんてん星の湯
猿ヶ京温泉 まんてん星の湯
関越道 月夜野ICから約25分
国道17号沿い



矢瀬親水公園と水紀行館は関越道のIC近く、国道291号沿いに、たくみの里、まんてん星の湯は高速のICからはやや遠いものの国道17号の近くにあります。
みなかみ町へ日帰りで訪れた場合も、またみなかみ町を抜ける場合も、安心です。



みなかみ町のEV用 急速充電器設置場所はこちら↓


より大きな地図で 群馬県みなかみ町電気自動車用急速充電器設置場所 を表示





- 急速充電器だけではなく、町内の宿泊施設にも充電できる宿がたくさんありますね。

小林さん
「町内には温泉宿もたくさんありますので、ぜひ宿泊してより楽しんでいただきたいと。2012年4月末の時点でみなかみ町内で電気自動車の普通充電設備があるのは25軒ですが、2012年度中に60にまで増やしたいと考えています」





電気自動車用充電設備がある宿泊施設として今回取材させていただいたのは、谷川温泉の「旅館たにがわ」さん。

谷川温泉 旅館たにがわ 外観
谷川温泉「旅館たにがわ」さん 外観

なんでも、かの太宰治ゆかりのお宿ということで、館内にはミニギャラリーも。

谷川温泉 旅館たにがわ 太宰治ミニギャラリー
太宰治ミニギャラリー


谷川温泉 旅館たにがわ 露天風呂
露天風呂



旅館たにがわ 久保英弘さん
久保英弘さんにお話を伺いました。


久保さん
「最初、町のほうから電気自動車についての町の動きをうかがいました。やはり電気自動車というのはこれからの自動車業界の中でもやはり必要な存在でありますし、お客さまが充電器があることによって安心してお泊りいただけるんじゃないかなぁと思いまして、電気自動車の普通充電設備を導入することを決めました」

「みなかみ町は、大変自然豊かな地域でありますし、また、関東の水がめということもあり、大変水も豊富です。それを利用してアクティビティも大変盛んになっていますので、ラフティングですとか、バンジージャンプとか、パラグライダーですね、アウトドア的なものはすべてだいたい揃っている地域でございますので、電気自動車でぜひお越しいただければと思います」




谷川温泉 旅館たにがわ EV普通充電設備
谷川温泉 旅館たにがわさんのEV普通充電設備
宿でゆったりしてる間にフル充電♪


みなかみ町 電気自動車 充電瀬日設置宿泊施設一覧はこちらから






みなかみ町は町役場の小林さん、旅館たにがわの久保さんがおっしゃるとおり、大変自然に恵まれ、ラフティングをはじめとした豊富なアウトドア・アクティビティが経験できます。


みなかみ町ラフティング
利根川源流の豊富な水量を利用したラフティングやキャニオニングといった、川でのアクティビティのほか、日本で唯一橋から飛ぶバンジージャンプ、パラグライダー、谷川岳などの登山、トレッキング、キャンプなどさまざまなアウトドア体験が可能(冬はスキーも)。
比較的年配の方も楽しまれているそうです。



また、小さいお子さまやお年寄りがいらっしゃるご家庭、グループでも、たくみの里でのさまざまな手づくり体験など、みなかみ町は老若男女が楽しめます。


たくみの里 和紙の家
たくみの里 和紙の家


たくみの里 和紙の家
たくみの里 和紙の家
和紙をすいて、オリジナルの和紙をつくる体験も。

たくみの里には他にも木工や竹細工、陶芸、そば打ち、押し花など、たくさんの手作り体験をできる場所があります。





いかがですか?

「みなかみ町に行きたい熱」急上昇していませんか?

私はいまも
「みなかみ町に行きたい熱」が上がったままです。




温泉にアウトドアに手作り体験などなどたくさんの楽しいアクティビティがあるみなかみ町。急速充電器も、普通充電できる宿泊施設も揃っています。
首都圏や近隣にお住まいの電気自動車オーナーさまは、この夏みなかみ町にお出かけになってみてはいかがでしょうか?

みなかみ町観光協会公式サイト みなかみパーフェクトガイド





みなかみ町へのアクセスは後編でご紹介しますが、みなかみ町内の移動も、起伏が激しいものの町内に4か所も急速充電器があるということで、安心して移動できます。

私をリーフで連れてって みなかみ町 後編につづく


※上記の情報はいずれも2012年5月22日時点でのものです。
  ご利用の際は事前にお電話等でご確認ください。

※車両、充電設備等の情報は記事公開時点でのものです。

facebook