follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

中央道の15箇所でSAで電気自動車(EV)用急速充電器運用開始!2013年4月1日から

2013.03.29(金)

御在所SA(上り)で日産リーフを急速充電
中央道でもこんな光景が!


日産自動車の佐藤です。

東名道、新東名道ではすでに全サービスエリアにEV用急速充電器が設置され、多くのEVオーナーさまがご利用になっています。
中央道のサービスエリアにも設置が待たれていましたが、昨日NEXCO中日本さんより発表がありました。






NEXCO中日本さんプレスリリースより

中央自動車道
・談合坂(だんごうざか)サービスエリア(SA、上下)
・双葉(ふたば)SA(上下)
・諏訪湖(すわこ)SA(上下)
・駒ヶ岳(こまがたけ)SA(上下)

長野自動車道
・梓川(あずさがわ)SA(上下)

名神高速道路
・尾張一宮(おわりいちのみや)PA(上下)
・多賀(たが)SA(上)
※下りは2011年3月から運用中

伊勢湾岸自動車道
・刈谷(かりや)PA(上下)

の計15箇所に「電気自動車用急速充電システム」を設置し、4月1日(月)午前11時から運用を開始します。

また、中央自動車道恵那峡(えなきょう)SA(上下)は、ゴールデンウィーク前の運用開始を予定しています。

表記は当ブログで一部変更しています。


利用にあたっては東名道、新東名道と同様、「利用者カード」の事前申込 または 「おサイフケータイ」か「FeliCaカード」への事前登録が必要になります。
ちなみに一回の充電当たり100円(消費税込)です。



電気自動車でドライブをより快適にお楽しみいただける環境整備が進んできましたね。


関連リンク(実走行レポート)
電気自動車「日産リーフ」で東京→長野を中央道を使って走ってきた
電気自動車「日産リーフ」で長野→東京を中央道を使って走ってきた

facebook