follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • LEAF to Homeについて知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

高速道路各社 電気自動車充電設備設置状況と今後のインフラ整備ビジョン

2013.12.20(金)

NEXCO西日本 充電インフラ整備ビジョン
NEXCO西日本 充電インフラ整備ビジョンマップ

日産自動車の豊田です。

先日、NEXCO西日本さん、NEXCO東日本さんから、次世代自動車充電インフラ整備ビジョンが発表になりました。
NEXCO中日本さんも加えて、現状の高速道路での充電インフラ整備状況と今後の整備ビジョンをまとめてご紹介します。






<NEXCO西日本>

記事執筆時点でNEXCO西日本管内の高速道路上には29基が設置されています。
一部ルートについては、当ブログでも実際に走行し、その時のデータをご紹介しています。

米子道・岡山道を日産リーフで走ってきました。
岡山~香川~高知 高知道を日産リーフで走ってきました。
山陽道を使って岡山から大阪へ 電気自動車 日産リーフで走ってきました。

高知道 立川PA EV急速充電器
高知道 立川PA EV急速充電器




整備ビジョンでは、
・EV車の利用が多い都市部の更なる利便性向上を目的に県庁所在地や中核都市の近郊に位置する休憩施設へ設置
・県庁所在地や中核都市間の相互利用が見込まれ、また、「EV・PHVタウン」の認定を受けている自治体の地域については必要に応じて設置
という設置方針を掲げ、それに基づく設置箇所(SA/PAに新たに84基の急速充電器)をビジョンリストとして公開しています。


詳しくは下記
NEXCO西日本・次世代自動車充電インフラ整備ビジョン
をご確認ください。





<NEXCO中日本>

東名、新東名、中央道などの主要SAに計38基を設置済み。

当ブログでも実際に走行し、レポートをお届けしています。

電気自動車「日産リーフ」で横浜→大阪500kmを走ってみた 電費データ
電気自動車「日産リーフ」で大阪→横浜500kmを走ってみた 電費データ
電気自動車「日産リーフ」で東京→長野を中央道を使って走ってきた
電気自動車「日産リーフ」で長野→東京を中央道を使って走ってきた

中央道 諏訪湖SA(下り)で日産リーフを急速充電



次世代自動車充電インフラ整備ビジョンについては記事執筆時点で発表されておりませんが、何か発表がありましたら、追記にてお知らせいたします。

2013年12月25日追記

NEXCO中日本

整備ビジョンでは、
2015年3月までの整備計画として
新たに46基を設置
別スキームでの設置2基
計48基の急速充電器設置とのこと。

既設含めてNEXCO中日本管内で急速充電器計86基を設置目標としています。



また、既設の急速充電器で利用頻度の高い
・東名高速道 海老名SA(上下)
・東名高速道 足柄SA(上下)
・中央道 談合坂SA(上下)
の6ヵ所については、それぞれ1基ずつ増設
としています。



詳しくは
NEXCO中日本次世代自動車充電インフラ整備ビジョン
をご確認ください。






<NEXCO東日本>

記事執筆時点で 関越道のSA/PAなど計16箇所に急速充電器を設置。

当ブログでも関越道往復レポートをご紹介しました。
「日産リーフ」で関越道を使って東京~新潟を往復してきました(往路編)
「日産リーフ」で関越道を使って東京~新潟を往復してきました(復路編)

越後川口SA上り急速充電器
越後川口SA上り急速充電器




整備ビジョンでは、
2014年10月までの整備箇所を策定。
NEXCO東日本管内全体で、約70箇所に設置。
現在の電気自動車及び急速充電器の普及及び交通動向を踏まえ、首都圏内の移動、首都圏と周辺主要都市間の移動、主要と市内の移動を想定し、うち44箇所を首都圏(埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県)内のSA・PAに設置する。
首都圏以外のエリアについては、計画決定後、ビジョンを見直す。
としています。


詳しくは
NEXCO東日本管内の高速道路における次世代自動車充電インフラ整備ビジョン
をご確認ください。 





現時点ではあくまでビジョンであり、設置はこれからですが、電気自動車の充電インフラ整備が今後ますます進むことが期待できそうですね。
具体的な設置の日程等が発表になりましたら、このブログやTwitterfacebookでも引き続きお伝えしてまいりますので、ぜひ継続的にお読みください。
社会が変化していく様子を、実感していただけると思います。





関連情報
北海道/東北まとめ 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
関東まとめ  茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川
北陸まとめ  富山、石川、福井
甲信越まとめ  山梨、長野、新潟
東海まとめ 静岡、愛知、岐阜、三重
近畿まとめ 滋賀、京都、大阪、兵庫、和歌山、奈良
中国地方まとめ  鳥取、島根、岡山、広島、山口
四国まとめ 徳島、香川、愛媛、高知
九州/沖縄まとめ  福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

facebook