follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

乗鞍スカイラインを電気自動車で走りませんか?高山市が参加者募集中!

2013.08.01(木)

乗鞍スカイライン
乗鞍スカイライン

日産自動車の豊田です。

北アルプスにある標高3,026mの美しい山、乗鞍岳。
標高2,702mの畳平まではクルマで登ることができますが、自然環境保護と交通渋滞回避のためマイカー規制がおこなわれており、畳平まで行けるのはバス、タクシーのみとなっています。

乗鞍スカイラインを、EVで走行するという
「乗鞍スカイラインEV乗入れ実験・研究事業」
が行われているのをご存知ですか?
※スカイラインEVではありません。




全国からの観光客や市民のみなさまに自然との共生に取り組む乗鞍をピーアールし、乗鞍への関心を高めていただくとともに、環境への負荷が少ない電気自動車の乗り入れによる滞在型観光の推進及び地域振興のための実験・研究を実施します。

また、個人が自由にドライブを楽しむ利用による環境への影響、実施にかかる課題等の把握、ドライブに対するニーズ及び実効性等を研究することを目的とします。
高山市Webサイトより引用



開催日時
2013年8月1日(木)~2013年9月16日(月)
8:30~17:30

会場
ほおのき平バスターミナル駐車場~乗鞍スカイライン~畳平の往復


より大きな地図で ほおのき平バスターミナルから畳平へのルート を表示
こういうルートですね。
※通常はマイカーが通れないルートのため、地図は徒歩ルートになっています。

参加資格
普通運転免許を有する方を含む最大5名までのグループ等(宿泊者優先※)
※市内ホテルや旅館等への宿泊者

定員
1日あたり先着4グループまで
※高山市内ホテルや旅館等への宿泊者優先

参加料金
モニター料金は車1台につき1,500円。
ただし別途、環境保全税及び駐車料金として2,000円が必要。
(内訳:環境保全税300円+駐車料金1,700円)



乗鞍スカイラインは標高1,700m~2,700mほどを走る山岳道路。
この季節、天気がよければ窓を開けて走ると気持ちよさそうですね。



参加お申し込みの方法や参加要件など詳しくは下記Webサイトにてご確認ください。

乗鞍スカイラインEV乗入れ実験・研究事業

追記
乗鞍スカイラインを電気自動車「日産リーフ」で走ってきました。


【ご注意ください】
事前にモニター手続きをした方が参加できる企画です。

facebook