follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • LEAF to Homeについて知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

日産リーフの電力をステージに供給♪ ライブ・アースまつやま

2013.05.17(金)

ライブ・アースまつやま

日産自動車の豊田です。

日産リーフからの電力供給でフェス!?
ということで、行ってきました。愛媛県松山市!

イベントは、2013年5月12日(日)、松山城 堀之内城山公園ふれあい交流広場で開催された、「ライブ・アースまつやま」
元ちとせさん、UAさんなどが出演されました。
このイベントに、愛媛日産が特別協賛。
ふむふむ、日産リーフを展示するとともに、LEAF to Homeの仕組みを使って初めての試みを行うと。それは行かねば!






日産リーフから電力供給
このイベントのために、EVパワーステーション製造元のニチコンさんが、リーフからの電力をコンセント出力できる試作機を持ち込んでいました。



リーフからの電気の供給先は3つ。



愛媛日産ブースのミニ冷蔵庫も日産リーフからの電力で冷やしてます。
ステージ脇にある日産ブースのミニ冷蔵庫
日産リーフに興味をお持ちいただき、アンケートにお答えいただいた方に冷たいお飲み物をご提供しました。昨年よりも多くの方がブースにいらしたそうです。

日産リーフの電池容量は24kWhと大容量なので、問題なし。

リーフの電気で涼んでます
大型の扇風機
炎天下のイベントだったので熱中症対策に。
いっぱい涼んで行ってね~。


赤ちゃんも涼みに
赤ちゃんも涼みに。
「いのり」ちゃんというお名前だそうです。


ミニ冷蔵庫と大型扇風機でもまだまだ余裕。
EVパワーステーションは最大6kWの出力が可能です。




ライブ・アースまつやま
そして、ステージ
今回、初めての試みということで、ギターアンプの電気だけにリーフから供給
(現在発売中のEVパワーステーションはリーフから住宅へ電気を供給するためのもの。今回使われたのはコンセントで出力する試作機)

リーフから電力供給した音で元ちとせさんやUAさんが歌われたんですねぇ。
なんだか不思議な気分。



EVパワーステーション 試作機
世界初!

ただし、ニチコンさんの担当者いわく「少し慎重になり過ぎました」とのことでまだまだ余力があったそうです。

イベントは10時から18時まで開催されましたがリーフからは8時間連続での電力供給し続けました。バックアップ用に他にリーフ2台が会場にあったんですが、出番なし。





一部で「最強のモバイルブースター」とも言われる日産リーフ。
「電池に蓄えた電気を、充電したのとは違う時間、違う場所で使う」ということで様々な可能性が広がります。
(電気供給していざ走る時に電池なくなったら走れないんじゃ?というご質問をたまにいただくことがありますが、EVパワーステーションは「残り30%まで」等、走行用に残しておきたい電池残量まで給電という設定が可能です)


LEAF to Homeは電気料金が安い時間帯に充電をして、電気代が高い時間帯にその電気を使う(給電をする)という充電と使用の時間帯をズラす使い方ですが、今回ご紹介したように、リーフにためた電気を他の場所で使うという使い方(今回は試作機によるものですが)も考えられます。



電気自動車だけでも「くらしが変わり」ますが、LEAF to Homeを組み合わせることで、さらに新しい、いままでになかった「くらし」になります。
リーフご検討中の皆さま、既にリーフをご利用いただいている方々、日産のお店でお気軽にご相談ください。

電気自動車に興味津々?
くらしが変わる?

facebook