follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • LEAF to Homeについて知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

電気自動車「日産リーフ」で横浜→大阪500kmを走ってみた 電費データ

24kWhバッテリー

2013.03.22(金)


日産自動車の佐藤です。

2013年3月23日(土)、大阪でNissan LEAF Owners' Meetingが開催!
ということでNISSANEVソーシャルメディアの中の人も大阪に移動。

せっかくなので、日産リーフで走ってみました。

日産グローバル本社を出発
スタートは日産グローバル本社。
リーフは2012年モデルです。






より大きな地図で 横浜→大阪 日産リーフ ドライブルート を表示
横浜→大阪は約500km

乗車人数は1名ですが、少しでもこのブログをご覧になる方に参考に、ということで今回初めて重量調整をしました。ドライバーはヘビー級とはいえ二人分の重量はないので(汗)、大量の水を積みました。ドライバー+水で120kg以上あります。

エアコンは横浜~浜松は暖かかったので冷房、送風を切り替えて使用。
御在所SA以降は日も暮れてきて気温が下がってきたので暖房+ステアリングヒーター+クイックコンフォートシートヒーターを使いました。

また、ドライブ当日はかなりの強風でした。


2Lのペットボトル18本を積んで出発
2Lのペットボトル18本を積んで出発。
助手席後部座席に積んで走りました。

(↓こういう)電池目盛バーのリンクをクリックすると、メーターの画像をご確認いただけます。
□□□□■■■■■■■■


日産グローバル本社出発時 10:00

電池目盛り 12/12
■■■■■■■■■■■■
電池残量 94%
航続可能距離表示152km


↓(走行距離109.0km)


駿河湾沼津SA(新東名 下り) 11:44

新東名高速道 駿河湾沼津SA(下り)で の電気自動車急速充電器
横浜出発ということで足柄SAでの充電パス(足柄SA到着時のメーターはこちら)。足柄SA付近が最も標高が高く、そこを過ぎると基本下りということで、余裕を持って駿河湾沼津SAに到着。

到着時電池目盛り 3/12
□□□□□□□□□□■■■
電池残量 26%
航続可能距離表示54km

↓急速充電

出発時電池目盛り 11/12
□■■■■■■■■■■■
電池残量 91%
航続可能距離表示171km
充電費用100円※
充電所要時間30分(+待ち時間0分)


↓(走行距離118.8km)


浜松SA(新東名 下り) 13:59

浜松SA(下り)の電気自動車急速充電器
日産グローバル本社から227.8km
2回目の充電。駿河湾沼津SAの次の静岡SA(駿河湾沼津SAから約60km)は電池残量充分ということでパスしました。

浜松SA(下り) 浜北軒の餃子
ランチはここでいただきました。

到着時電池目盛り 2/12
□□□□□□□□□□■■
電池残量 12%
航続可能距離表示19km

↓急速充電

出発時電池目盛り 11/12
□■■■■■■■■■■■
電池残量 88%
航続可能距離表示146km
充電費用100円※
充電所要時間30分(+待ち時間10分)


↓(走行距離130km)


御在所SA(東名阪自動車道 下り) 16:36

御在所SA(下り)の急速充電器
日産グローバル本社から 357.9km
往路3回目の充電。横浜~名古屋は2回の充電で通過。
浜松SA~御在所SA間は130kmと他の区間と比べ長いこともあり、到着時は電池残量も航続可能距離表示も「---」に。
乗車人数が多い場合などは少し遠回りになりますが上郷SA(下り)刈谷PA(下り)※を利用した方が安心です。
中の人はここで少し長めに休憩しました。
※2013年4月1日から刈谷PA(上下とも)でも急速充電器が設置され利用可能になりました。

到着時電池目盛り 1/12
□□□□□□□□□□□■
電池残量 ---%
航続可能距離表示---km

↓急速充電

出発時電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 85%
航続可能距離表示127km
充電費用100円※1
充電所要時間:30分


↓(走行距離83.8km)


滋賀日産 大津店 19:15

滋賀日産 大津店 急速充電器24時間利用可能
日産グローバル本社から441.7km
4回目の充電。御在所SA~大津は今回のルートで御殿場付近に次いで起伏が激しい区間。京都市内での充電も検討しましたが、高速を降りてからの距離を考えてこちらで充電。残りの距離と時間を考えて充電は10分ほどで切り上げて出発。24時間対応店です。
NEXCO西日本さんの発表によると名神高速道の草津PA、桂川PAにも上下線ともに急速充電器の設置を予定しているそうです(利用開始時期は、2013年7月頃までを予定とのこと)。
草津PAと桂川PAで充電できれば、名阪間を高速道路を降りずに走ることができます。

到着時電池目盛り 4/12
□□□□□□□□■■■■
電池残量 28%
航続可能距離表示50km

↓急速充電

出発時電池目盛り 8/12 
□□□□■■■■■■■■
電池残量 66%
航続可能距離表示116km

充電費用0円(日産ゼロ・エミッションサポートプログラム会員のため販売会社での充電が無料)
充電所要時間15分


↓(走行距離56.4km)


新大阪駅付近 20:26
大津ICから再び高速に乗り大阪へ。
日産グローバル本社から498.1km


到着時電池目盛り 4/12
□□□□□□□□■■■■
電池残量 29%
航続可能距離表示54km

平均車速は62.2km/h平均電費は7.4m/kWhでした。


日産リーフでの横浜~大阪移動、充電回数4回、充電費用300円、充電時間含め約10時間半のドライブでした。
参考:復路(大阪→横浜の記事はこちら

上にも書きましたが、今年2013年7月までにはNEXCO西日本さん管内の名神高速道路のPAに急速充電器が設置される予定です。
充電時間がかかりますが、東京~大阪を高速道路を降りることなく走ることが可能になります。楽しみですね。

できたらまた走ってご報告したいと思います。





なお、本記事中にSA等での電池目盛り等の数値を記載しておりますが、メーカーとして保証するものではありませんので、あくまで一例としてお考えください。
実際のドライブの際には余裕のある計画を立ててお出かけください。
また、充電費用は2013年3月21日時点のものです。

※NEXCO中日本 東名道、新東名道での充電器利用には事前の登録が必要です。

facebook