follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

鳥取と島根にまたがる中海・宍道湖エリアを日産リーフで走ってきました

24kWhバッテリー

2013.07.24(水)

出雲大社

日産自動車の豊田です。


「中海・宍道湖・大山エリア EVドライブガイド」
という冊子があるのをご存知ですか?

中海・宍道湖・大山エリアというのは、鳥取県と島根県にまたがるエリア。
鳥取県の米子市・境港市、島根県の松江市・出雲市・安来市という5つの市※が、行政上の共通課題について連絡調整を行い、地域の発展推進を図るために「中海・宍道湖・大山圏域市長会」を設立し、さまざまな取り組みを行っています。
※大山圏域7町村もオブザーバーとして参加

取り組みのひとつが電気自動車(EV)の普及啓発です。

中海・宍道湖・大山圏域市長会では、自然と調和した環境に優しい圏域を構築するため、二酸化炭素を排出しない電気自動車(EV)の普及啓発を進めています。その取り組みの一つとして、「中海・宍道湖・大山エリア EVドライブガイド」を作成しました。
~中海・宍道湖・大山圏域市長会 Webサイトより引用~

その「中海・宍道湖・大山エリア EVドライブガイド」を参考に、リーフでドライブをしてきました。







より大きな地図で 日産リーフで中海・宍道湖ドライブ を表示

米子を出発して高速道路を利用して出雲大社へ。
出雲大社からは一般道を利用して宍道湖の北岸を松江へ。
境港に寄って再び米子に戻るというコース。



米子全日空ホテル 7:22

米子全日空ホテル EV充電設備(これが2つあります。計4台充電可能)
米子全日空ホテル EV充電設備(これが2つあります。計4台充電可能)
予約時に充電設備利用の旨お申し出くださいとのこと。
充電費用は無料。
米子全日空ホテルWebサイト 「電気自動車(EV)用充電ステーションができました♪」



出雲大社 9:35

出雲大社
出雲大社で40分ほど観光
ぜひまた訪れたいと思います。



道の駅大社ご縁広場 10:41
出雲大社のすぐ近くにも急速充電があります。

道の駅大社ご縁広場
道の駅大社ご縁広場
24時間利用可能
利用料無料

地元のリーフオーナーさまが充電中でした。
充電予定の場所まで充分行けるだけの電気残量があるので撮影のみですぐ出発。


一般道を使って宍道湖北岸を東へ
(カメラ固定で車窓の風景を撮影していたつもりが失敗......湖沿いの道を走るのは気持ち良かったです)



松江市役所 11:47
松江市役所にも急速充電器があります。
建物正面右側

松江市役所 EV急速充電器
24時間利用可能
利用料無料

こちらも充電しないで次のスポットへ。



由志園 12:17
由志園は中海に浮かぶ大根島にある牡丹の花と高麗人参の里。

由志園 EV急速充電器
日本庭園 由志園EV充電設備
利用可能時間 8:30~17:30
利用料 1回300円(利用時は受付へ申し出が必要)

こちらで約30分充電後、充電器を離れてエアコンをつけた状態で約20分車内で作業。
トータルで1時間ほど滞在しました。

境港市役所 13:34
さかなと鬼太郎のまち境港市の市役所にもEV急速充電器があります。
建物正面右側


境港市役所 EV急速充電器
境港市役所 EV急速充電器
24時間利用可能
利用料無料

充電はせず撮影のみ。



ここにご紹介した場所以外にも中海・宍道湖・大山エリアにはEV急速充電スポットが多く、その多くが24時間使用可能か夜の遅い時間まで利用可能です。
この地域にお住まいの方々はもちろん便利ですが、ご旅行で訪れる方も安心して電気自動車をレンタカーでご利用いただけると思います。

レンタカーといえば、こんな取り組みも。

中海4市×駅レンタカー
公用電気自動車レンタカープラン

土日祝日などに、米子市・境港市、松江市、安来市の公用電気自動車をレンタカーとして利用できるそうです。
たとえば米子市のリーフはこんなカラーリングだそうです。
いろいろなカラーリングが施された日産リーフ


「中海・宍道湖・大山エリア EVドライブガイド」
こちらからダウンロード可能です。





中海・宍道湖をグルッとまわったあとは......


海鮮丼
境港市の水木しげるロード で食事をし(海鮮丼をいただきました)


弓ヶ浜公園
弓ヶ浜公園で日本海に別れを告げ
米子ICから米子道へ


弓ヶ浜!
さよなら日本海!
目指すは瀬戸内海、そして太平洋ぜよ!



鳥取、島根、今回は時間がなくスピーディーにまわりましたが、またじっくりまわってみたい、いいところでした。





最後に、上記のコースの走行データをご案内。

車両は2012年モデルの日産リーフ。
(基本的に当ブログでは特別言及がない場合はその時点の最新モデルでのご案内となります)

乗車人数は1名ですが、当ブログのドライブレポートで何度も登場しているヘビー級のドライバーに加えて、大量の水で大人2人分(120kg以上)に調整。
エアコンは、常時25℃冷房に設定(気温はほぼ30℃以上ありました)。
走り方は流れに合わせています。


(↓こういう)電池目盛バーのリンクをクリックすると、メーターの画像をご確認いただけます。
□□□□■■■■■■■■


米子全日空ホテル
電池目盛り 12/12
■■■■■■■■■■■■
電池残量 100%
航続可能距離表示185km

↓(走行距離70.5km)
山陰道米子西ICから山陰道斐川ICまで高速道路利用

出雲大社

電池目盛り 6/12
□□□□□□■■■■■■
電池残量 51%
航続可能距離表示85km

↓(走行距離55.8km)
一般道を走行

由志園
□□□□□□□□□□□■
電池残量 9%
航続可能距離表示18km
充電費用300円
充電所要時間30分

米子全日空ホテルから126.3km
上記区間電費 7.1kWh/km
平均速度 40.3km/h


由志園~境港~蒜山高原SA下りの走行データは別の記事でご案内します。



追伸
中海・宍道湖・大山という地名、ゆかりのない方にとっては難読地名かもしれません。
ちなみに、「なかうみ・しんじこ・だいせん」です。

facebook