follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • LEAF to Homeについて知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

長野県松本市~岐阜県高山市を日産リーフで走ってきました。

24kWhバッテリー

2013.08.09(金)

沢渡駐車場からの眺め

日産自動車の豊田です。

初めて電気自動車にお乗りになった方は、登り坂での電池の減り具合を見てドキドキされます。「大丈夫ですよ」と言葉でいうより、「具体的にここ登ったらこうでした」という方が安心していただけるだろうと、箱根富士山赤城山蔵王のお釜などで実際にリーフで走った記録をご案内してきました。

今回ご紹介する舞台は「日本の屋根」日本アルプス。
上高地や穂高、乗鞍などへの玄関口ともいえる長野県松本市と岐阜県高山市をリーフで往復してきました。







より大きな地図で 長野県松本市~岐阜県高山市~長野県上田市 日産リーフドライブルート を表示

松本市中心部~高山市中心部を往復。復路はそのまま上田市へ。





<往路>

松本ホテル花月 10:06

充電設備があるホテルなので夜間に充電しておいて100%充電で出発です。

出発時
電池目盛り 12/12
■■■■■■■■■■■■
電池残量 100%
航続可能距離表示 161km
-------------------------------


↓(走行距離38 km)


松本市営沢渡駐車場

松本市営沢渡駐車場 EV充電設備 

電池目盛り 8/12
□□□□■■■■■■■■
電池残量 64%
航続可能距離表示 100km

松本ホテル花月~松本市営沢渡駐車場区間
電費 5.5km/kWh
平均車速 29.3km/h

松本市中心部からは標高差約400mですが距離は40km弱なので4目盛り減で到着します。電池残量も充分なので撮影のみ。


↓(走行距離15 km)


平湯大滝公園 12:24

平湯大滝
平湯大滝
松本ホテル花月から53km

電池目盛り 6/12
□□□□□□■■■■■■
電池残量 50%
航続可能距離表示 69km

松本ホテル花月~平湯大滝区間
電費 5.2km/kWh
平均車速 30.6km/h

松本~高山は約80km。
最大約1,300mの標高差があるとはいえ航続距離的には問題ないので、お昼時ということもあり平湯温泉に立ち寄ることに。
まずは上の写真の平湯大滝へ。

平湯大滝は落差64m、幅6mの、「日本の滝百選」にも選ばれた名瀑。
戦国時代、甲斐の国の軍勢が飛騨に攻め入りました。
このとき、疲労困憊した甲斐の兵士たちがやっとの思いで平湯大滝までたどり着き、ぼんやりと滝を眺めていると滝の口から一匹の年老いた白猿が降りてきて、山中にこんこんと湧き出る温泉へと導いてくれたといいます。
これが平湯温泉の始まりと伝えられているそうです。


駐車場から滝まで歩いて汗をかいたので、ぜひ温泉にも入りたいものですね。
ということで


神の湯
神の湯へ

ほんのり硫黄の香りがする露天風呂らしい露天風呂。
青葉を眺めながらのあつ~いお湯は最高でした。
入浴料500円


飛騨牛ステーキカレー
飛騨牛ステーキカレー

歩いて汗をかいて、温泉でさっぱりした後は平湯バスターミナルでランチ。
せっかくなので飛騨牛をということで飛騨牛ステーキカレー。
これが美味しくてビックリ!
夜も飛騨牛を食べようとこの時決めました。


↓(走行距離39 km)


高山市役所 15:06

高山市役所 EV急速充電器
高山市役所
松本ホテル花月から92km

到着時
電池目盛り 6/12
□□□□□□■■■■■■
電池残量 45%
航続可能距離表示 97km

松本ホテル花月~高山市役所区間
電費 7.6km/kWh
平均車速 32.5km/h


約40km走って5%しか減っていないことからもおわかりいただけるかと思いますが、平湯温泉から高山市中心部へはくだる一方。電池は気にせず走行できます。
翌日のために充電しておきます。

↓急速充電

出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 85%
航続可能距離表示 173km
充電費用 0円
充電時間 25分


高山市 中橋
高山市 中橋
訪れた当日は仮装盆踊り大会「ちょけらまいか」が行われていました。


飛騨牛ステーキ
飛騨牛ステーキ!
地元の方に「飛騨牛でどこか」ときいて最初に名前をあげられたステーキハウスへ。
美味しくて肉に酔いそうなA5和牛ヒレステーキ!





<復路>

高山市中心部 7:08

高山市の古い町並み
高山市の古い町並み

この日は松本市よりさらに東の上田市に向かうため、早朝に高山市中心部を出発。

出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 84%
航続可能距離表示 186km


↓(走行距離50 km)


松本市営沢渡駐車場 8:36

松本市営沢渡駐車場
松本市営沢渡駐車場

高山市中心部から約40kmの安房峠まで登りっ放し(標高差約1,300m)ですが、それを過ぎれば松本市中心部までずっとくだりです。
往路では充電せず撮影のみでしたが、復路は上田市が目的地なので充電。ただしここから松本市中心部へはずっとくだりなのでちょい足し。

到着時
電池目盛り 6/12
□□□□□□■■■■■■
電池残量 47%
航続可能距離表示 86km

高山市中心部~沢渡駐車場区間
電費 6.1km/kWh
平均車速 40.1km/h

↓急速充電

出発時
電池目盛り 8/12
□□□□■■■■■■■■
電池残量 71%
航続可能距離表示 123km
充電費用 0円
充電時間 9分
-------------------------------


↓(走行距離34km)


セブンイレブン松本島立店 9:44

松本IC近くコンビニ到着時点 日産リーフメーター
高山市中心部から84km

充電ポイントではありませんが、松本IC近くで計測。
沢渡駐車場からここまでは、ずっとくだりです。


電池目盛り 8/12
□□□□■■■■■■■■
電池残量 65%
航続可能距離表示 145km

沢渡駐車場~セブンイレブン松本島立店区間
電費 39.6km/kWh
平均車速 40.0km/h





日産リーフでの松本~高山走行、片道100kmもないので当然ですが、全然問題ありませんでした。
松本も高山も歴史があり、自然が豊かで美味しいものもたくさん。
この夏お出かけになってみてはいかがでしょう?
(地元でリーフご検討中の方の参考にもなれば幸いです)



ちなみに、当日は松本からさらに西の上田市まで走りました。
その記録もご紹介しておきます。



↓(走行距離61km)


長野日産 上田店

長野日産 上田店 EV急速充電器
高山市中心部から145km


到着時
電池目盛り 3/12
□□□□□□□□□■■■
電池残量 26%
航続可能距離表示 50km

松本市営沢渡駐車場~長野日産上田店区間
電費 12.3km/kWh
平均車速 29.5km/h

↓急速充電

出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 80%
航続可能距離表示 159km
-------------------------------


松本~上田間は三才山トンネル有料道路を通るルートを走行。三才山トンネル有料道路内が最高標高で、そこからはずっとくだりです。鹿教湯温泉を経由して上田市内へ。


↓急速充電
出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 80%
航続可能距離表示 159km
-------------------------------


~~~~~いつものおことわり~~~~~
車両は2012年モデルの日産リーフ。
(基本的に当ブログでは特別言及がない場合はその時点の最新モデルでのご案内となります)
乗車人数は1名ですが、当ブログのドライブレポートで何度も登場しているヘビー級のドライバーに加えて、大量の水で大人2人分(120kg以上)に調整。
エアコンは、25℃冷房に設定してスタートしていますが、高地では20℃程度まで気温が下がるため一部エアコンを切って走行しています。
走り方は流れに合わせています。

(↓こういう)電池目盛バーのリンクをクリックすると、メーターの画像をご確認いただけます。
□□□□■■■■■■■■
なお、本記事中に充電スタンド等での電池目盛り等の数値を記載しておりますが、メーカーとして保証するものではありませんので、あくまで一例としてお考えください。
実際のドライブの際には余裕のある計画を立ててお出かけください。
また、充電費用は2013年7月28日時点のものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

facebook