follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • e-NV200を知る e-NV200 WEBカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

電気自動車「日産リーフ」で東北道を使って東京~福島を往復してきました(復路編)

24kWhバッテリー

2013.11.25(月)


より大きな地図で 日産リーフで福島市→東京ドライブ を表示

日産自動車の豊田です。

電気自動車「日産リーフ」で東北道を使って東京~福島を往復してきました(往路編)
とても多くの方にお読みいただいています。ありがとうございます。

往路編に続いて復路編のデータをご紹介します。





「往路編」の翌日、イベント後に福島市内を出発し、東北道を使って東京を目指します。ルートはほぼ往路を逆に走る感じです。白河を越えれば佐野まではくだり坂、佐野から先は平地という行程になります。

事前の脳内シミュレーションはこんな感じ↓でした。


「佐野~東京(目黒)は約90km。佐野で充電すれば東京まで充電しなくていい。往路でも使ったプリンス栃木の佐野店はICから近くて良かったから復路でも使おう。福島~佐野は200km以上あるからどこかで充電するとして、白河で充電すればあとはくだりだから余裕かな」


実際に走ってみた結果は、この↓ようになりました。
当日は日曜日ということもあり、渋滞区間が多く、時間がかかりました。



福島駅付近 13:10

当日イベントがあったのは福島駅の近く。
イベントについては、後日ご紹介予定です。

出発時
電池目盛り 9/12
□□□■■■■■■■■■
電池残量 (撮り忘れ......当日朝の時点では78%そこから4kmほどしか走っていないので75%程度のはず)
航続可能距離表示 135km


↓(走行距離83.9km)


日産プリンス福島 白河店 16:02

日産プリンス福島 白河店
日産プリンス福島 白河店
24時間急速充電器利用可能
前日充電した福島日産太平寺店から90.9 km


到着時
電池目盛り 2/12
□□□□□□□□□□■■
電池残量 12%
航続可能距離表示 22km

福島日産 太平寺店~日産プリンス福島 白河店区間
電費 6.5km/kWh
平均車速 44.2km/h

福島西ICから矢吹ICまで東北道を利用しました。
(往路は白河→郡山は高速、郡山→福島は一般道を利用)
前半の福島市から二本松市にかけて約20kmで200mをのぼります。その後も白河市に向かってゆるやかにのぼります。
なお、この区間の途中、安達太良SAで仮眠をとりました。

↓急速充電


出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 82%
航続可能距離表示 135km
充電費用 0円※
充電時間 35分


↓(走行距離 125.7km)


日産プリンス栃木 佐野店 19:56

日産プリンス栃木販売 佐野店
日産プリンス栃木 佐野店
24時間急速充電器利用可能
福島駅付近から210km


到着時
電池目盛り 2/12
□□□□□□□□□□■■
電池残量 16%
航続可能距離表示 31km

日産プリンス福島 白河店~日産プリンス栃木 佐野店区間
電費 8.8km/kWh
平均車速 49.8km/h

この区間はほぼずっとくだり坂です。標高差400mほどをくだります。
当日は日曜の午後ということもあり那須~佐野区間は渋滞でした。
また、この区間でも上河内SA(上り)で休憩をとっています。
プリンス栃木佐野店で充電中には向かいのファストフードチェーン店で晩ごはんを食べました。


↓急速充電


出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 80%
航続可能距離表示 150km
充電費用 0円※
充電時間 30分


↓(走行距離 92.1km)


日産プリンス東京販売 駒沢店 22:21

日産プリンス東京販売 駒沢店
日産プリンス東京 駒沢店
24時間急速充電器利用可能
福島駅付近から302km

到着時
電池目盛り 4/12
□□□□□□□□■■■■
電池残量 28%
航続可能距離表示 48km

日産プリンス栃木販売 佐野店~日産プリンス東京販売 駒沢店区間
電費 8.3km/kWh
平均車速 49.4km/h

再び佐野藤岡ICから東北道へ。羽生ICまでは断続的に渋滞でした。東北道を経て首都高速に入り、富ヶ谷ICまで高速道路を利用。

日産リーフでの福島市~東京移動は、充電2回、充電費用0円※
移動時間は渋滞の影響もあり約9時間でした。

(念のため申しそえておくと、充電による影響は充電時間60分+高速を降りての走行なので、1.5~2時間ほどです)



日産リーフで東京~福島往復のデータは以上です。
日産EVブログでは、これまでにも全国さまざまな場所を実際に走り、そのデータをご紹介しています。
ご興味ある方は
TRY!リーフ~電気自動車を楽しむ~
カテゴリーの記事をご覧ください。




※日産販売会社での充電は「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」ご加入の場合は無料です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~

車両は2012年モデルの日産リーフ。
(基本的に当ブログでは特別言及がない場合はその時点の最新モデルでのご案内となります)

乗車人数は1名ですが、当ブログのドライブレポートで何度も登場しているヘビー級のドライバーに加えて、大量の水で大人2人分(120kg以上)に調整。
エアコンはほとんど使わず、日が暮れてからシートヒーター、ステアリングヒーターを利用。

走り方は流れに合わせています。
基本的にDレンジで走行。減速が必要なシーンに合わせてエコモードやBレンジを使用しました。


(↓こういう)電池目盛バーのリンクをクリックすると、メーターの画像をご確認いただけます。
□□□□■■■■■■■■

なお、本記事中に電池目盛り等の数値を記載しておりますが、メーカーとして保証するものではありませんので、あくまで一例としてお考えください。
実際のドライブの際には余裕のある計画を立ててお出かけください。
また、充電費用は2013年11月17日時点のものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

facebook