follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

「日産リーフ」リサイクルストーリー

2014.07.24(木)

日産リーフは多くのリサイクル素材を利用しています

日産自動車の豊田です。

100%電気自動車「日産リーフ」を構成する部品の25%にリサイクル素材が採用されています。※
車両自体も長く地球に愛されるクルマでありたいとの開発者の思いを込めた、再生材の源流を長期取材で追った動画レポートをご紹介します。






日産リーフ チーフ・ビークル・エンジニア 門田英稔
日産リーフ チーフ・ビークル・エンジニア 門田英稔が解説


"日産「リーフ」は(走行中に排出ガスを出さない)ゼロ・エミッション車であり、日産自動車としては地球環境に対して強いメッセージを発しているクルマです。

ゼロ・エミッション車であっても、作る過程においてCO2を多く発生してしまえば、このクルマは持続可能なクルマになり得ません。

地球環境に負荷をかけたくないという想いから、このクルマが長く地球に愛される、そして持続可能なクルマである為には再生利用の部品を使うといった目標を具体的に立てて、開発を進めてきました。


(中略)


リサイクル部品を使うと品質が悪くなるのではないかと思うお客さまもいらっしゃいます。我々はバージン材から作る品質と同等の品質を(確保するよう)全てのリサイクル部品を確認しています。

私たちはこのリーフにたくさんの志を入れました。

そのクルマが長くお客さまに愛される、持続可能なクルマであることを非常に大事に考えて、日産「リーフ」を世の中に出しています。"




日産リーフ開発陣が込めた志(の一部)、ぜひ動画でご確認ください。








※「日産リーフ」のリサイクル素材使用率は生産する工場によって変動します。

facebook