follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

電気自動車「日産リーフ」で名古屋~伊勢を走ってきました。

24kWhバッテリー

2014.03.19(水)

伊勢神宮(内宮)

日産自動車の豊田です。

日産リーフで伊勢神宮にドライブしてきました。
名古屋から伊勢神宮へは片道130kmほど。
他の地域でいうと東京から伊東、大阪から淡路島経由で鳴門ぐらいの距離です。







まずは充電スポットを確認し、走行前の脳内シミュレーション。
こんな感じ↓でした。

「名古屋市中心部~伊勢神宮は往復で260~280km。経験的に2回充電というところ。せっかくだし途中で松阪牛を食べたい。ルート上で充電できるのは御在所SA(上下)と松阪市内に数ヵ所、伊勢市内にも数ヵ所。帰りがギリギリになっても名古屋市内にはいくつもあるから、まぁ問題ないか」
というごく適当なもの(充電スタンドが増えたおかげです)。

気にしていたといえば、充電待ちが発生するかもしれないということでしたが、先客がいれば他のところに行けばいいやぐらいの気持ちでいました。



ということでコースは
名古屋市中心部を出発し、高速道路(伊勢湾岸道、伊勢道)を使って松阪市へ。
松阪市内でランチ後、一般道を利用して伊勢神宮へ。
復路はほぼ同じ道を逆にたどるというルート
にしました。



ということで、さっそく走行データをご紹介します。


<<<往路>>>

名古屋市中心部 09:15

名古屋市中心部の日産レンタカー広小路栄店から出発。
ちなみにここは充電1回につき525円+駐車料金がかかります。

出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 81%
航続可能距離表示 135km


↓(走行距離36.3km)


御在所SA(下り) 9:54


御在所SA(下り) EV急速充電器
御在所SA(下り)

到着時
電池目盛り 7/12
□□□□□■■■■■■■
電池残量 55%
航続可能距離表示 82km

日産レンタカー広小路栄店~御在所SA下り区間
電費 6.6km/kWh
平均車速 66.3km/h


出発時点では松阪市内の日産のお店で急速充電をし、その近くのお店で松阪牛をいただく算段でしたが、御在所SAから亀山JCT付近で渋滞が発生。電池残量は充分でしたが急速充電器が空いていればちょい足し充電、先客がいればそのままスルーして予定通り松阪市内で充電ということで御在所SA(下り)へ。
結果は空いていたので、少しだけ充電することに。
ちなみにこの区間はシートヒーター、ステアリングヒーターはONでした(エアコンはOFF)。


↓急速充電


出発時
電池目盛り 10/12
□□■■■■■■■■■■
電池残量 82%
航続可能距離表示 123km
充電費用 100円※
充電時間 20分
※NEXCO中日本管内SA、PAでの充電器利用には事前の登録が必要です。


↓(走行距離101km)


伊勢神宮(内宮) 14:43

伊勢神宮(内宮) おはらい町通り
おはらい町通り

ここが往路の最終地点。
河川敷の駐車場にリーフを駐車し、リーフのメーターをチェック。

到着時
電池目盛り 3/12
□□□□□□□□□■■■
電池残量 23%
航続可能距離表示 39km

御在所SA(下り)から松阪ICを利用。
そこからは一般道を走りました。
おはらい通りを抜け、お参りします。







~~~~~

松阪牛ステーキ
松阪市内で松阪牛ステーキをいただきました。
やわらかくてぷるぷるしていました。



ランチ後伊勢神宮へ。

ちなみに伊勢神宮とは
「伊勢の宇治の五十鈴(いすず) 川上にご鎮座の皇大神宮(こうたいじんぐう、 内宮=ないくう)と、伊勢の山田の原に ご鎮座の豊受大神宮(とようけだいじんぐう、 外宮=げくう)及び別宮など125社神社の総称」だそうです。
伊勢神宮Webサイトより



伊勢神宮(外宮)

「神宮参拝の順路は、多くの場合まず外宮 からというのが古来からのならわし」ということなので、まずは外宮へ。

外宮 豊受大神宮(とようけだいじんぐう)は
衣食住をはじめすべての産業の守り神。


伊勢神宮(外宮) 北御門鳥居
伊勢神宮(外宮) 北御門鳥居


伊勢神宮(外宮) 正宮
伊勢神宮(外宮) 正宮
伊勢神宮では昨年平成25年に20年に一度の式年遷宮が行われました。
奥の鳥居が新しい正宮です。





伊勢神宮(内宮)

続いて内宮 皇大神宮(こうたいじんぐう)へ。
天照大御神(あまてらすおおみかみ) をお祀りしています。


五十鈴川御手洗場
五十鈴川御手洗場


image
正宮


リーフでの名古屋~伊勢ドライブが目的なため駆け足での参拝でしたが、背筋が自然にのびました。またゆっくり訪れたいと思います。



~~~~~





<<<復路>>>

16時30分ごろ伊勢神宮(内宮)を出発。
一般道を松阪市内へと走ります。


(↓23.1km)


三重日産松阪店 17:31


三重日産松阪店 EV急速充電器
三重日産松阪店
急速充電器は24時間利用可


到着時
電池目盛り 1/12
□□□□□□□□□□□■
電池残量 8%
航続可能距離表示 16km

御在所SA下り~伊勢神宮~三重日産松阪店区間(124.4km)
電費 8.2km/kWh
平均車速 29.7km/h


↓急速充電


出発時
電池目盛り 9/12
□□□■■■■■■■■■
電池残量 76%
航続可能距離表示 133km
充電費用 0円※
充電時間 30分
※日産ゼロ・エミッションサポートプログラム加入のため


(↓105.8km)


名古屋市中心部 20:24

充電設備のある名古屋市栄の久屋駐車場がゴール。

到着時
電池目盛り 2/12
□□□□□□□□□□■■
電池残量 14%
航続可能距離表示 24km

三重日産松阪店~名古屋市中心部区間
電費 7.5km/kWh
平均車速 54.6km/h

当日は天気がよかったためほとんどエアコンは使用しませんでしたが、復路後半、亀山JCT付近からは気温が下がってきたためエアコン(暖房 22度設定)ONで走行していました。





日産リーフでの名古屋~伊勢往復ドライブは、総走行距離266.2km、充電2回、充電費用100円でした。

名古屋周辺の高速道路上のSA、PAに急速充電器が設置されています。
また名古屋市内には普通充電できる駐車場も既にたくさんあり、電気自動車が利用しやすい地域だと思います。

名古屋近辺にお住まいの方、名古屋拠点でご旅行をお考えの方、日産リーフで伊勢へのお出かけいかがでしょうか。





~~~~~~~~~~~~~~~~~

車両は2012年モデルの日産リーフ。
(基本的に当ブログでは特別言及がない場合はその時点の最新モデルでのご案内となります)

乗車人数は1名ですが、当ブログのドライブレポートで何度も登場しているヘビー級のドライバーに加えて、大量の水で大人2人分(120kg以上)に調整。

走り方は流れに合わせています。
基本的にDレンジで走行。減速が必要なシーンに合わせてエコモードやBレンジを使用しました。


(↓こういう)電池目盛バーのリンクをクリックすると、メーターの画像をご確認いただけます。
□□□□■■■■■■■■

なお、本記事中に電池目盛り等の数値を記載しておりますが、メーカーとして保証するものではありませんので、あくまで一例としてお考えください。
実際のドライブの際には余裕のある計画を立ててお出かけください。
また、充電費用は2014年3月15日時点のものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~





関連記事
「次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」東海まとめ 静岡、愛知、岐阜、三重
日産リーフで名古屋~岐阜を往復してみました。

facebook