follow me on Twitter
  • 充電スポット検索 広がる充電ネットワーク
  • 日産リーフを知る 日産リーフWebカタログ
  • ランニングコストシミュレーター
  • メルマガ登録 最新情報をお届けします
                

カテゴリー

  • 日産リーフについて知りたい
  • 蓄電池利用について知りたい
  • 充電インフラ/充電ネットワーク
  • TRY!リーフ 電気自動車を楽しむ
  • EVのこれから すこし未来の話
  • EVニュース
  • e-NV200
  • インタビュー
    • 開発者インタビュー
    • オーナーインタビュー

充電情報

全国充電スタンド検索

ドライブレポート検索

日産リーフモニターキャンペーン

2014.10.01(水)

新ZESPカード

日産自動車の豊田です。

電気自動車で気になること。
ひとつは、クルマそのもの。
もうひとつは、充電インフラについて。

電気自動車は本格的な普及へのスタートを切って数年なので、ガソリン車と違い、充電インフラについては日々変化して(日々増え続けて)います。
「充電スポット少ない」とお思いの方も少なくないと思いますが、その情報は古い情報かもしれません。

そこで、2014年10月1日現在でご案内できることをまとめてご案内します。

続きを読む

24kWhバッテリー

2014.09.17(水)

乳頭温泉郷 鶴の湯温泉
乳頭温泉郷 鶴の湯温泉

日産自動車の豊田です。

前回の青森 酸ヶ湯温泉に続いて、日産リーフで秘湯ドライブレポートをお届けします。

行ってまいりました
秋田県の乳頭温泉郷♨

続きを読む

24kWhバッテリー

2014.09.12(金)

青森八甲田山中 酸ヶ湯温泉 ヒバ千人風呂
青森八甲田山中 酸ヶ湯温泉 ヒバ千人風呂

日産自動車の豊田です。

温泉、お好きですか?
好きだ!という方が多いと思いますが、私も温泉大好き。
秘湯といわれる温泉に行ってまいりました。
もちろん日産リーフで。

続きを読む

2014.07.15(火)

カルソニックカンセイ ワークプレース・チャージング

日産自動車の豊田です

「ワークプレース・チャージング」という言葉をご存知ですか?
「ワークプレース・チャージング」とは、企業の社屋や事業所に充電器を設置し、従業員が勤務中に電気自動車の充電ができるようにする取り組みです。
これによって、より快適に電気自動車を利用できるようになります。
以前このブログでもご紹介した米国エバーノート社の事例のように、アメリカで多く導入されています。
(特にシリコンバレーなどでは従業員に快適な通勤環境を提供するために導入が進んでいるようです)

日本でも取り組みが始まっています。
2014年4月からワークプレース・チャージングを導入されたカルソニックカンセイさんのお話をうかがってきました。

続きを読む

2014.07.02(水)

FeelElectric


日産自動車の豊田です。

電気自動車、いろいろとイイところがあります。
でも、なかなかお伝えしにくい、実感していただきにくい事があります。

続きを読む

2014.06.30(月)

東京ミッドタウン設置イメージ図
東京ミッドタウン設置イメージ図

日産自動車の豊田です。

電気自動車の充電インフラについて、大注目の発表がありました。


三井不動産とNEC、東京ミッドタウンに国内最多125台のEV・PHV用充電インフラを導入

NECさんのニュースリリースより一部抜粋してご紹介します。

続きを読む

24kWhバッテリー

2014.06.06(金)

さくらんぼ

日産自動車の豊田です。

電気自動車「日産リーフ」で行く 山形の旅、後編をお届けします。
前編:電気自動車「日産リーフ」で行く 山形の旅 米沢、蔵王編

「山形といえば○○」

皆さんは○○の部分には何を思い浮かべますか?
芋煮、紅花、米沢牛、山形牛、月山、蔵王、将棋の駒(天童市)、米どころ......などなどあると思いますが、私たちリーフ インターネットチームが思い浮かべたのが冒頭の写真の赤くてかわいい......そう、さくらんぼです。

続きを読む

24kWhバッテリー

2014.06.03(火)

蔵王温泉大露天風呂

日産自動車の豊田です。

まだ電気自動車にお乗りでない方はそれほど実感がないかもしれませんが、電気自動車の充電インフラ環境が大きく変わり始めています(これからさらに変わります)。


たとえば、山形県では道の駅をはじめ県内41箇所に急速充電器が整備されており(2014年6月1日現在)、2014年度中にさらに21箇所の設置が予定されています。

続きを読む

2014.05.30(金)

EV充電スポットがますます増えて便利に

日産自動車の豊田です。

昨年7月に
トヨタ、ホンダ、三菱、日産、EV等の充電インフラ整備を共同で推進
というニュースをご案内したところ、大変多くの反響をいただきました。

2014年5月26日、その取り組みをさらに推進するため
自動車メーカー4社(トヨタさん、ホンダさん、三菱自動車さん、日産)共同出資のもと、電動車両(PHV・PHEV・EV)の充電インフラネットワーク構築に向け新会社「日本充電サービス(略称NCS)」を設立いたしました。

続きを読む

2014.05.23(金)

阿蘇をEVの聖地に!!プロジェクト

日産自動車の豊田です。

熊本県の阿蘇地方。
阿蘇山や温泉などで有名ですが「世界農業遺産」のひとつに選ばれているのをご存知でしょうか?

世界農業遺産とは、

国際連合食糧農業機関(FAO、本部イタリア・ローマ)が2002年に開始した仕組みで、次世代に受け継がれるべき重要な伝統的農業(林業、水産業を含む)や生物多様性、伝統知識、農村文化、農業景観などを全体として認定し、その保全と持続的な活用を図るものです。
「過去の遺産」ではなく、さまざまな環境の変化に適応しながら進化を続ける「生きている遺産」と言われています。

世界農業遺産 阿蘇オフィシャルサイトより

2014年5月21日(水)、
第2回阿蘇地域世界農業遺産推進協会総会および阿蘇地域世界農業遺産認定1周年記念シンポジウムが開催され、熊本日産グループから新しいプロジェクトの発表がありました。


それが
阿蘇をEVの聖地に!!プロジェクト

続きを読む
< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

facebook